富士見町議選立候補者への太陽光発電の規制条例についての公開質問

富士見町内の太陽光発電事業を考える会では、平成31年4月16日告示の富士見町議選立候補予定者に公開質問を行いました。

野立ての太陽光発電施設を規制する条例の制定について
   あなたは条例が必要だと思いますか?
    必要と思う        必要ない(2者択一と自由記述)

(あいうえお順)

牛山基樹氏
必要と思う
はじめまして牛山基樹です。
先日お電話にて説明いただきありがとうございました。
町の未来の為に考えていきたいと思います。

小倉裕子氏
必要と思う
太陽光発電自体は反対ではありません。家庭も含めて施設ごとに自前で電力を確保するとか、地域で供給するなどの方向でなら大いに意義があることだと思います。蓄電技術も上がってきました。しかし今の同事業は現在の電力会社への売電が主体で送電ロスも大きい状況です。このままでは国も手を引き、放置されたパネルだけが残ると思います。

織田昭雄氏
必要と思う

太陽光発電所はクリーンエネルギーとして必要であると私は考えていますが、設置できる場所とできない所のすみ分けが必要であるし住民の合意なくして設置は出来ないとすべきではとも思います。

川合弘人氏
未選択
大規模な太陽光発電施設メガソーラーは、自然環境を守るという観点からも一定の規制が必要だと思います。しかし、低圧の小規模な施設まで同様の網をかけてしまうのは、どうかと思います。再生可能エネルギーは必要であると思います。適した場所に地域の同意が得られれば進めるべきではないでしょうか。

小池隆氏
必要と思う

自然エネルギーの利用は重要ですが、無秩序な開発は設置期間が長期になるので、開発前の検証が重要です。条例の制定を推進します。

五味仙一氏
回答拒否

五味平一氏
必要と思う

太陽光発電は再生可能エネルギーとしては地球環境を守るには良いエネルギーではあるが、発電設置場所においては森林の伐採や景観を壊す、そして反対を押し切っての強引と思えるトラブル設置もあり、はたして太陽光発電は本当にクリーンな発電方法なのでしょうか?
それからパネルの腐食剤についても、環境への影響が心配される。

島正孝氏
必要と思う

無思慮、無計画、金もうけだけを考えての太陽光発電設備の設置には無条件で反対であります。この信州・富士見高原には緑の森や林こそ必要で、時流に迎合した金儲け主義のいかなる設備も必要ないです。

名取久仁春氏
必要と思う

6月制定を目指す。

名取武一氏
必要と思う

麻績村並みの厳しい条例が必要と思う。町は関係集落の同意を要件に入れようとしているが、近隣住民の同意は渋っています。しかし太陽光の計画は集落から離れたところが多く、集落の多くの方には影響がないために同意される恐れがあります。影響を受けるのがほんの数件ですがこの方々の権利を守ることが大事なことです。

矢島尚氏
必要と思う

お世話になっております。現在町でも策定中です。9月議会を目安に慎重に必要項目を審議しています。議会では既に町側に提出済みです。

三井新成氏は、公開質問状を送付した時点での出馬表明が無かったため、送付していません。

4月10日信濃毎日新聞

Leave a Reply