はじめのいっぽパレードin富士見

通信8号表紙
*チラシはクリックすると大きくなります。

北杜市を中心に脱原発の活動をしている「4月3日のひろば」の皆さんが富士見でパレードを企画しました。

「4月3日のひろば」のみなさんは、2011年4月3日に結成。特に代表はいませんが広く市民が参加をし、これまで16回「はじめのいっぽパレード」を行っているそうです。
いつも山梨県内で活動してきましたが、県境を越えた富士見で行うことで山梨県側と長野県側とで連携が取れればとのこと。

そこで学校給食の放射能測定のボランティアを行ってる富士見給食食材測定ボランティアの会、子供の未来を考える会、脱原発すわ連絡会が共催となっての開催となりました。

   日時:6月14日
   場所:富士見コミプラ
      am9:30~11:00  交流会:コミプラ大会議室
      am11:10~    富士見町内パレード
               コミプラ駐車場前→アグリモール前→
               富士見町役場前→コミプラ駐車場前

交流会は、参加者が思いや活動、なんでも自由に意見交換ができる場を考えています。
良い交流になればと思っていますので、多くの参加お待ちしております。

Leave a Reply