標的の村

Unknown

富士見町コミプラで映画「標的の村」を上映します。
オスプレイ着陸帯建設についてのドキュメントです。

8月9日(土) 1回目 10:00~
      2回目 13:00~
     トーク&懇親会 15:00~16:30 下鴨哲郎さん
      3回目 17:00~

     料金:800円 高校生以下無料

5月頃、茅野で観てきましたが、なかなか面白い映画です。
ぜひ富士見でも上映したいという有志が集まり上映会が実現しました。

8月は平和について、人権について、もう一度考えてみましょう。

チケットあります。欲しい方はご連絡を  info@farm39.jp


 

2 Responses to “標的の村”

  1. 下川潤 Says:

    今日見てきました。年寄りには疲れる映画でした。あんなことになっているとは、露知らず、のほほんと暮らしてきた自分が情けなく思えました。その埋め合わせには到底及びませんが、気持ちだけカンパしました。今後も続けたいと思っています。海月ちゃんのセリフには泣かせられました。それにしても、本土の連中全員に見せたい素晴らしい映画だと思います。ご紹介ありがとうございました。知り合いが4人来ていました。

  2. さんきゅー Says:

    はい、疲れる映画です(笑
    でもいろいろなことを考えさせられる映画ですね。
    この映画を観ると政治には無関心でいられないということが改めて感じることができます。
    今回の知事選の低投票率は残念でした。予想はしていましたが。。。。

Leave a Reply