10月2日の臨時会

10月2日臨時会が開かれました。

さて議会として請求した資料は薄っぺらい資料が出されただけです。請求した資料の前段の7項目はメガソーラーの設計などの関わっている方に、事業性を評価するための資料を聞いて請求したものです。

1、太陽光発電所の見積明細(部材ごとの明細、たとえばパネルは何枚でいくら、パワーコンディショナーはいくら、配線材料は何メーターでいくら、などの詳細)
2、太陽光発電所の見積仕様(1の部材の説明資料)
3、電源線引き込み工事見積
4、電源線引き込み工事明細
5、中部電力との系統連系事前協議の資料
6、銀行への提出資料
7、銀行との協議内容が客観的に説明できる資料

これはあくまでも最低これだけはほしいというもの。株式会社では普通これだけの資料が揃わなければ事業をスタートする事はないそうです。
しかし町からは一つも提示されませんでした。ぼくたちは一体なのを根拠にこの事業の合理性を評価したら良いのでしょうね。

メガソーラー計画を最初に聞かされた時、議員のほとんどは資料がないという意見、それを

「メーカーが決まらなければ何も決められない。まず300万円の調査費を認めて欲しい。きちんとした事業計画が出来たら増額補正を認めて欲しい。」

ということで7月20日の臨時会では300万の補正予算を議会が認めてしまったはず。あれから2ヶ月、メーカーも決まったのに資料は何も出てきません。300万円は何に使ったんでしょうね。

そこで臨時会で質疑をしたんですけど

「企業秘密で教えられない」
「そんな事聞いてどうするんだ!」

との答弁。
企業秘密?おいおい、ぼくたちがおかね出していいか決めるんだぜ。細かい事は聞かずに1億くれよ。って言ってるのと同じじゃんか。
これって議会を馬鹿にしてるってこと他の議員は気がついているのかな。それに3セクのいけない所は不透明性と責任の所在の不明確、始まる前からすでに不透明。で、こんな状況で今後FMKのチェックは誰がするのかな。

とにかくこんな資料ではお金を出す事は出来ません。元気づくり支援金をもらうほうがよっぽど難しい。

本日5日の本会議で討論、採決、全てが決まります。

2 Responses to “10月2日の臨時会”

  1. よーへー Says:

    臨時会での質疑に答える町長の様子は
    ゾクゾクするよな、とても嫌なものを感じましたよ。
    町民が議会をチェックする必要はありますね。

  2. さんきゅー Says:

    傍聴来てくれたの?ありがとう。
    腹が立ちすぎて最後は支離滅裂、はずかしいとこ見せちゃいました。
    きょうは悔いのないよう、しっかり討論をしてきます。

Leave a Reply