メガソーラー

20110811-013255.jpg

猛暑の中、北杜市にあるメガソーラー施設に行ってきた。
この施設は平成18年に研究機関NEDOによる実験施設として始まり、23年度から北杜市とNTTファシリティーズが委託を受け実証実験を続けている。

たとえば角度を変えるとどうなるか?
傾斜が15度の場合では夏の発電りょうが多く、45度では冬が良いとかね。一年を通してみると、この北杜市では30度の傾斜が一番良いそうだ。

20110811-014009.jpg

こんなにいっぱいパネルの種類があるとは思わなかった。現在9カ国27種類のパネルで実験をしている。

この暑さ、さぞかしいっぱい発電してそうだが、実は太陽光発電は暑さに弱い。10℃気温が上がると5%発電量が落ちてしまう。暑さに強いもの、素材がやすいもの、その土地にあったものを選ばなければいけない。

20110811-014129.jpg

パネルの横には日照量を測る装置。

20110811-014231.jpg

追尾型の太陽光パネル。コレで300kw。家一軒分ぐらい。
ちょっとデカすぎるな。

20110811-014321.jpg

設置方法は簡単なものでびっくり。とび職の足場みたいだね。ま、そんなに重い物でもないし、このほうが自然も壊さず撤去も楽だね。

次の富士見自然エネルギー勉強会は専門家呼んで技術についての勉強会を考えています。
日程が決まりましたら告知しますのでよろしくお願いします。

Leave a Reply