雨上がりの畑

久しぶりの雨は止み、夏の強い日差しが戻ってきた。
雲が多くて、いつもよりは過ごしやすいけど、やっぱり畑は暑いのだ!

昨日の雨は恵みの雨だ。ずいぶん畑が乾燥していたからね。
草刈り機で草を刈ると、土煙が出るほど乾燥してたんだ。
不耕起栽培は、あまり天候に左右されないと云われているけど、もうちょっと降ってもらわないとね。

あまり調子が良くなかった茄子も、なにやら元気が出てきたようだ。
茄子はとっても水が好きな野菜だからね。
実はさんきゅーさん、耕さなくなってから殆ど茄子を収穫することができなかったんだ。
力強い根をもつトマトに比べて繊細な根をもつ茄子には、耕さない畑というのは、ちょっと厳しいようだ。でも、大きな苗にして、定植後、しばらく水をあげて活着を促せば、耕さなくても肥料も入れなくても、ちゃんとできる。やっとそんな確信が持てるようになったよ。
だって肥料を全くあげてないのに、こんなに立派に育ってるんだもんね。

多くの失敗を重ね、こんな簡単なことがわかるのに3年もかかってしまったよ。
でもね、失敗するって大切な事だと思うんだよね。ずいぶん遠回りしているけどさ。

発芽不良であきらめていた賀茂茄子もすくすくと育ってきた。
もうちょっとで収穫できるかも。

巨万の富を手にする日は近い!?

Leave a Reply