草を刈る

秋冬収穫する野菜の種まきがピークだ。
小松菜やほうれん草、かぶ、大根などなど。遅くとも9月の10日ぐらいまでに播いておきたいね。
今年は暑いから大丈夫だろう。なんて思っていると見る見る寒くなり野菜の生長は止まってしまう。やることはちゃんとやっておかないとね。草を刈って種を播く。そうなんだ、まず草を刈らねばいけないのだよ。

雑草の丈が50cmぐらいで刈ってしまおうと思ってたんだ。
でも野菜があるとこだって草だらけなのに、何もないところに手はかけられないだろ。気がつけばこんなになっちゃったんだ。
計ってみたら4m。これが40mつづいているんだよ。
ここまでくると草刈りというより、ひとつの闘いだよな。

この4mもあるブタクサ。4mもあるのに草なの?
草と木の違いって何だろう。
ちょいと調べてみたら、定義をめぐっていろいろな論争があるらしい。現在、明確な定義はないそうだ。まっ、わかりやすいところで云うと年輪があるかどうかってのがある。なるほど、ブタクサの切り口には年輪は無いな。
ところでジャックと豆の木の”木”ってなんだろう・・・ 木?

そんなことを考えながら草を刈っていたらオレンジ色の物体が飛んでいった。
あっ!さんきゅーさんの携帯じゃないか。刈り払い機で草と一緒に刈ってしまった。

そんなわけで、しばらく携帯つながりません。
連絡は家の電話かmailでお願いします。

info@farm39.jp

そうそうデータも全部消えちゃったからmailで電話番号とか教えてくれたら助かるな。

携帯が鳴らなくなって4日。
この開放感はたまらない。
もしかしたら携帯、いらないかもね。

Leave a Reply