空っぽの巣箱

今年から飼い始めた西洋ミツバチ。どうやら逃げてしまったようだ。
巣箱をのぞいたときはショックだったね。いろいろ考えちまったよ。
もしや蜂群崩壊症候群CCD
そういえば最近、農薬の空中散布してたっけ。
なんてね。

よく見るとスムシが入った痕が・・。
まあ、管理を怠ったので逃げられたって事だね。
一週間覗かなかっただけなのにな。
反省。反省。

蜂のいなくなった巣箱には蜜に誘われ蟻やカブトムシが集まってきた。
もしかして蜂にとって、この環境は良くなかったかもしれないな。
日陰で風通しも良くって、良い環境だと思ったんだけどな。

蜜蜂を飼うと野に咲く花々が気になりだす。

この時期、花はあるのだろうか?
どんな花に行くのかな?

さんきゅーさん家の畑は自然の宝庫だ。
春にはオオイヌノフグリ、ヒメオドリコソウが咲き乱れ、
去年播いた小松菜やほうれん草、レタスがとう立ちして花を咲かせる。
アカクローバーにシロクローバー。
雑草化したヘアリーベッチにはミツバチがいっぱいだ。

この一角はミツバチのために刈らずに残しておいた場所。
ヒメジョン、ニンジン、宵待草の花でいっぱい。

そうか、ここに巣箱を置けば良いのか。

もう少し勉強して来年リベンジだ!

朝、畑に行くときゅうりの花にミツバチが・・。
もしや、逃げたハチでは?

どこかで元気にしていると良いな。

Leave a Reply