おくら

朝畑に行くと花おくらの花が満開だ。

”今年の夏は暑すぎて野菜が採れない”

そんな話を耳にする今日この頃。さんきゅーさんの畑は悪くないですよ。
天候に左右されない農業を目指しているから?
いやいや、去年までが悪すぎたんだよね。
土はだいぶ良くなってきたように思う。肥えてきたってわけじゃ無いんだけどさ。
土の中のね、物理的なものが改善されてきたように思うんだ。

この暑さのおかげでおくらの調子がとてもよろしい。
おくらは元々暑いところのもの。
去年は冷夏で、あんまり良くなかったからね。
花おくらと違っておくらは上を向いて花が咲く。
花が終わると植えに向かってどんどん実になっていくんだよ。

さんきゅーさんはおくらが大好きなのだ。
この暑さを乗り切るのには、やっぱりネバネバが良いよね。
納豆、めかぶ、おくら。ネバネバだよ、ネバネバ。

夕方になると明日のための準備を始める。
この蕾が明日の朝には満開になるのだ。

日が暮れ始めると、さわやかな風に変わる。
なんとなく秋の気配。
少しずつ過ごしやすくなってきた。

日中はまだまだ暑いけどね。

Leave a Reply