花オクラ

雑草の中に花オクラ発見。
やっと咲いたよ。ずいぶん時間がかかっちまった。
オクラは高温性の植物で暑くないと育たないのだ。今年はず〜っと天気が悪かったからね。標高1000のこの地ではちと辛い。
このオクラ、実ではなく花を食べるのだ。実を食べるおくらの花と形は同じだが、直径20〜30cmぐらいと、かなりでかい。ちなみにオクラはアオイ科。花オクラはトロロアオイ科と云って、まったく別のものになる。実はまずくて食べれたものではないそうだ。見た目も硬そうでグロテスク。試したいとも思わないね。

本日の収穫3っつ。
とても商売にはならないので、とりあえず食してみることに。

てんぷら。
こいつは美味。とろとろねばねばの食感はたまらない。味は淡白。
一番ポピュラーな食べ方はおひたし、湯がくとぬめりが出てポン酢で食べる。ねばねばと酸味が程よくマッチ。

この花オクラ。朝咲いて夕方にはしぼんでしまう。あまり持ちも良くないので流通にはなかなかのせられない。だからスーパーではなかなか見ることがないよね。

予報では残暑がきついとか。ほんとかなぁ。
そうなればいっぱい収穫できるようになるんだけどな。

Leave a Reply