富士見サステナ研究会は元富士見町議佐久祐司と持続可能な社会を考える会です。

最近の記事

28日、解散へ

9月 27th, 2017

安倍首相は28日解散を表明しました。 「国難突破解散」とし、少子高齢化対策と北朝鮮問題を掲げていますが、解散には反対が64%、大義がない選挙との批判が報道されています。 衆院選は10日の告示、22日の投開票。 まずは、少 […]

»続きを読む

解散総選挙について

9月 18th, 2017

10月、解散総選挙の可能性が濃厚となってきました。 「この忙しい時期に…」というのが正直な感想ですが、自民党を凹ませるチャンスでもあるわけですから、ここはポジティブに考えていきましょう! 9月10日、大町で行 […]

»続きを読む

信州こどもカフェをやってみよう。

9月 16th, 2017

子どもの貧困が問題となり、全国的に「こども食堂」が急激に広がりました。しかし、共働きのため放課後に一人で過ごす子どもなど貧困ばかりではなく、多くの子どもたちが、安心できる居場所を必要としている現状があります。長野県では一 […]

»続きを読む

諏訪圏域子ども応援プラットフォーム

9月 9th, 2017

*8月23日 信濃毎日新聞 8月22日に諏訪圏域こども応援プラットフォームの総会&交流会が開催されました。 貧困対策として注目を集めた「子ども食堂」ですが、帰宅後、子どもだけで過ごすことが多くなってきており、貧 […]

»続きを読む

県の条例を学ぼう

9月 2nd, 2017

子どもの権利条約フォーラム2017in信州・実行委員会で、県の条例の学習会を開催しました。 長野県は、平成26年に子どもの権利条約を参酌した「長野県の未来を担う子どもの支援に関する条例」が制定されました。 子どもの権利条 […]

»続きを読む