富士見サステナ研究会は元富士見町議佐久祐司と持続可能な社会を考える会です。

最近の記事

なぜ、境メガソーラーが止まったか

8月 6th, 2017

たあくらたあvol42に寄稿しました。 富士見町の境メガソーラーが、なぜ止めることができたのか書いてくれと頼まれたからです。 境メガソーラーの建設予定地は、生活水として利用している湧水が近くにあるため、これまでなんども開 […]

»続きを読む

富士見町長選、28年ぶりの無投票

8月 2nd, 2017

富士見町長選、28年ぶりの無投票に終わりました。 選挙がなかったことで、町政に対する考えも明らかになりませんでしたし、町民が選択する場がなかったことは、非常に残念に思います。 町長のを選挙で選ぶことができないということは […]

»続きを読む

子どもの権利とは

7月 24th, 2017

子どもの権利条約フォーラム2017in信州実行委員会で、子どもの権利についての勉強会を開催しました。 講師は山梨学院大学法科学院の荒牧重人教授(子どもの権利条約ネットワーク副代表)です。 さまざまな問題を、子どもの権利の […]

»続きを読む

「子どもの権利」についての勉強会

7月 8th, 2017

来週の土曜日は「子どもの権利」についての勉強会です。  日時:7月15日(土)13:0〜16:00  場所:茅野市文化センター・学習室  参加費:無料(申し込み不要)  託児あり(要予約7月10日締め切り)  おとな講演 […]

»続きを読む

富士見町長選 告示まで一月

7月 3rd, 2017

*7月1日信濃毎日新聞 先日、信濃毎日新聞に「町長選告示まで一月」との記事が掲載されました。 記事によりますと、告示まで一月ですが、現在のところ立候補に意思表明を3月まで副町長を勤めた名取重治氏だけとのことです。 最近よ […]

»続きを読む