富士見サステナ研究会は元富士見町議佐久祐司と持続可能な社会を考える会です。

最近の記事

子ども応援プラットフォーム交流円卓会議

5月 25th, 2018

松本合同庁舎で行われ「子ども応援プラットフォーム交流円卓会議」に参加してきました。 子ども応援プラットフォームは、子どもたちの総合的な居場所「信州こどもカフェ」を広めるために県内各地に立ち上がっている組織です。佐久地域と […]

»続きを読む

太陽光発電の設置して良いとこダメなとこワークショップ

4月 23rd, 2018

4月21日、富士見町内の太陽光発電事業を考える会で、ワークショップを行いました。 町内に乱立している小規模の太陽光発電施設の規制をするための法整備に向けた意見集約としてのワークショップです。 グループに分かれ、最初に太陽 […]

»続きを読む

太陽光発電への先進事例の勉強会のお知らせ

4月 1st, 2018

*3月31日信濃毎日新聞 本日、太陽光発電施設の規制について、各自治体の取組を学ぶ会を開催します。 これまで、富士見町内の太陽光発電施設を考える会では、現状を共有し考えるための学習会を2回開催してきましたが、会場からの発 […]

»続きを読む

諏訪圏域子ども応援プラットフォーム全体交流会

3月 23rd, 2018

諏訪圏域子ども応援プラットフォームでは、今年一年、こどもたちの安心できる居場所”信州こどもカフェ”の普及のため視察や勉強会、ワークショップを開催してきました。次の日曜日は一年の締めくくりの全体交流会を開催します。 基調講 […]

»続きを読む

暮らしのごみが海を汚す

3月 21st, 2018

クリーンアップふじみ(富士見町廃棄物減量等推進協議会)では「暮らしのごみが梅を汚す」と題した勉強会を開催します。 日時:3月24日(土)13:00〜 場所:富士見コミプラ大会議室 講師:小島あずさ氏 一般社団法人JEAN […]

»続きを読む