富士見サステナ研究会は元富士見町議佐久祐司と持続可能な社会を考える会です。

最近の記事

四賀ソーラー・環境アセス準備書事前説明会

2月 10th, 2018

                   *Loop社説明資料より 2日に茅野市で行われた、四賀ソーラーの環境アセス準備書事前説明会に参加してきました。 準備書とは、環境保全について調査、予測、評価、検討を実施した結果、環境 […]

»続きを読む

諏訪圏域子ども応援プラットフォーム・地域別交流会

1月 26th, 2018

諏訪圏域子ども応援プラットフォーム・地域別交流会のお知らせです。  日時:1月26日(金)18:30〜  場所:茅野市民館アトリエ 今日です。 いつもギリギリの告知ですみません。 諏訪圏域子ども応援プラトフォームは、食事 […]

»続きを読む

富士見町の太陽光発電施設の現状を知る勉強会

1月 23rd, 2018

20日に富士見町内の太陽光発電施設の現状を知る勉強会を開催しました。 80名を超える多くの参加。関心の高さが伺えます。 最初に会のメンバーが経産省が発表している町内の太陽光発電の認定状況をMAPを使って説明。そのあと、議 […]

»続きを読む

富士見町内の太陽光発電施設を考える会

1月 20th, 2018

*1月17日信濃毎日新聞より 久しぶりの投稿になります。 今日の話ですが、富士見町内に乱立する太陽光発電施設のについての勉強会を開催します。 1年ぐらい前からでしょうか、小規模の太陽光発電施設についての相談されることが多 […]

»続きを読む

28日、解散へ

9月 27th, 2017

安倍首相は28日解散を表明しました。 「国難突破解散」とし、少子高齢化対策と北朝鮮問題を掲げていますが、解散には反対が64%、大義がない選挙との批判が報道されています。 衆院選は10日の告示、22日の投開票。 まずは、少 […]

»続きを読む