富士見サステナ研究会は元富士見町議佐久祐司と持続可能な社会を考える会です。

最近の記事

助け合いリーダーの役割

8月 1st, 2018

先日、認定NPO法人市民協の田中尚輝さんをお招きして「介護保険改正と福祉」と題して講演会を開催しました。田中さんのお話のテーマは「助け合いリーダーの役割」です。 認定NPO市民協は、会員数1400団体の介護系NPOで、中 […]

»続きを読む

介護保険改正と地域

7月 27th, 2018

今週末「介護保険改正と地域」講演会を開催します。 主催はNPO法人八ヶ岳南麓まちづくり会議。 南麓会議では現在「八ヶ岳おひさまサービス」という高齢者のための生活支援サービスを行っています。 1時間900円で、できることな […]

»続きを読む

「富士見町で起きている太陽光発電事業」勉強会

7月 21st, 2018

富士見町内の太陽光発電事業を考える会で、第5回勉強会を開催しあmす。 日時:7月22日(日)13:30〜15:30 場所:富士見コミプラ大会議室 6月議会で、法を遵守しない悪質な事業者の実態が明らかになりました。境小前の […]

»続きを読む

太陽光発電事業・明確なルールを!

7月 6th, 2018

*7月4日信濃毎日新聞より 富士見町内の太陽光発電事業を考える会のコアメンバーでもある中北先生の寄稿文が、信濃毎日新聞に掲載されました。 太陽光発電施設の急激な普及とともに地域住民とのトラブルが増えてきました。 ぼくたち […]

»続きを読む

太陽光発電の法規制の強化について

6月 15th, 2018

*6月12日長野日報より 6月議会で町内太陽光発電事業で問題のある2つの事例を紹介しましたが、最後に「法規制の強化をするべきではないか」という名取議員の質問に対し、町長は「規制の強化も含め検討する」と答弁しました。 「町 […]

»続きを読む