富士見サステナ研究会は元富士見町議佐久祐司と持続可能な社会を考える会です。

最近の記事

子どもの権利条約フォーラム2017in信州

4月 25th, 2017

子どもの権利条約フォーラム2017in信州。 12月の開催に向けスタートしました。 子どもの権利条約フォーラムは、国連の子どもの権利条約を日本が批准したことを受け、1993年より毎年各地で開催されています。去年は関西(大 […]

»続きを読む

「富士見町境地区におけるメガソーラー発電設備設置についての意見書」提出

4月 21st, 2017

*4月21日信濃毎日新聞 境メガソーラーを考える有志の会で富士見町と県諏訪地域振興局に「富士見町境地区におけるメガソーラー発電設備設置についての意見書(都留文科大学特任教授内山恵美子先生)」を提出してきました。 町長には […]

»続きを読む

大泉・小泉湧水の地下水のこと

4月 20th, 2017

*4月9日信濃毎日新聞 ちょっと前の話ですが、「境メガソーラーを考える有志の会」で八ヶ岳山麓の地下水についての勉強会を開催しましした。 境メガソーラー建設計画は止まりましたが、この場所が大泉・小泉湧水へ影響があるというこ […]

»続きを読む

八ヶ岳山麓の水理地質の勉強会

4月 5th, 2017

八ヶ岳山麓の水理地質の勉強会を開催します。 境メガソーラー建設計画は地域住民の反対によって中止となりましたが、計画地が水源涵養林であることが認められたわけではありません。これで4回も開発を止めたのにもかかわらず、未だに計 […]

»続きを読む

「共謀罪」法案について

4月 3rd, 2017

*4月3日信濃毎日新聞 市民有志の「希望ネット・長野」が主催する「市民と政党とのつどい」に参加してきました。 今回のテーマは「共謀罪」です。 この問題は、未然防止と市民の権利と自由の範囲の問題だと思ってます。 銃刀法で武 […]

»続きを読む