富士見サステナ研究会は元富士見町議佐久祐司と持続可能な社会を考える会です。

最近の記事

こども食堂「気まぐれ八百屋だんだん」

1月 16th, 2017

15日、認定NPO法人長野県みらい基金主催で「こども応援会議in佐久」が開催されました。基調講演のこども食堂「気まぐれ八百屋だんだん」の店主近藤博子さんのお話がとても良かったので紹介したいと思います。 気まぐれ八百屋だん […]

»続きを読む

総合事業への移行について

1月 12th, 2017

今年度から要支援1,2の予防訪問介護と予防通所介護が介護保険から、町の総合事業に変わります。簡単に言うと、身体介護までは必要としない軽度の方の、食事をつくったり掃除をしたり洗濯をするなどの生活支援とデイサービスが、これま […]

»続きを読む

森に問いかけること

1月 6th, 2017

去年はメガソーラーの問題に追われた一年。森林を伐採してメガソーラーをつくることについての影響を、地質学や水理地質学の先生に話を聞きながら喧々諤々とやってきました。 理系か文系かの二者択一に決めつける風習はあまり好きではあ […]

»続きを読む

レノバ社からの回答・その2

12月 26th, 2016

公開質問状の回答書についてレノバ社から電話がありました。 質問状はこちら → レノバ社への公開質問状 回答期日の延期の連絡   → 公開質問状の回答について レノバ社としては、これまでの説明通り「地域の同意」が得られない […]

»続きを読む

子どもの権利条約フォーラムin関西

12月 13th, 2016

子どもの権利条約フォーラムin関西へ行ってきました。 子どもの権利条約は89年に国連で採択され、日本は94年に批准。子どもの権利条約フォーラムは、93年から権利条約の普及・啓発のために毎年開催しています。 オープニングは […]

»続きを読む