富士見サステナ研究会は元富士見町議佐久祐司と持続可能な社会を考える会です。

最近の記事

アプリ事業、3度目の否決について

3月 16th, 2017

*3月16日信濃毎日新聞より 3月議会で3回目の否決がされた「アプリ問題」。 政争の具に使われただけであって、町民の生活には何の関係もないくだらない出来事だと思っています。 この話は町長が、人口減少対策を最優先に掲げて押 […]

»続きを読む

アべノミクスの失敗

3月 13th, 2017

森友学園問題、共謀罪、自民党議員の問題発言と迷走状態の安倍政権。さぞかし支持率も急落しているだろうと思ったのですが、共同通信社の調べではまだ55,7%もあるとのこと。世間とぼくとの感覚の差に少々戸惑いを感じてしまします。 […]

»続きを読む

四賀ソーラー・国会環境委員会での質疑

3月 11th, 2017

*3月10日信濃毎日新聞より 今年1月に四賀ソーラーの視察に来てくれた武田良介議員が、参議院環境委員会で四賀ソーラーのことを取り上げてくれました。 参議院インターネット中継 → 環境委員会 → 3月9日で動画を見ることが […]

»続きを読む

子どもの貧困について

2月 25th, 2017

東京都の子どもの貧困をめぐる実態調査で、2割が生活困難層に当たることが報道されました。都による生活困難層とは。 ①世帯年収が135万円以下である。 ②水道光熱費や家賃の滞納の経験がある。 ③経済的な理由で塾に通えなかった […]

»続きを読む

Loopの中間報告

2月 18th, 2017

*2月17日信濃毎日新聞 15,16日に茅野市、諏訪市で四賀ソーラーのアセスの入っているLoop社の中間報告会がありました。 ぼくは両日とも出席できなかったのですが、出席した多くの人から中途半端な残念な内容だったと聞いて […]

»続きを読む